日産ディーゼルの部屋 KC/KK/KL規制


形式 掲載事業者
KL-UA452M(K)AN 川崎市交通局・横浜市交通局・仙台市交通局・広島バス・富士急湘南バス・神奈川中央交通・
神戸市交通局・JRバス関東・
江ノ島電鉄
KL-UA272KAN 京都市交通局・阪急バス
KL-RP252GAN
PK-RP360GAN
江ノ島電鉄・京急バス
KL-JP252NAN 京都市交通局・阪急バス・京急バス・江ノ島電鉄
KK-RM252GAN 尾道市交通局・姫路市交通局・高知県交通・江ノ島電鉄
ADG-RA272KAN 川崎市交通局・東京都交通局・多摩バス
PK-JP360NAN 京急バス
PB-RM360GAN 江ノ島電鉄

 

KL-UA452MAN/KAN

江ノ島電鉄 KL-UA452KAN


非公式側だとRAとUAの区別がよくつきます。


JRバス関東 KL-UA452KAN


どういうわけか宇都宮のJ関にはふそうを除く3社の大型ノンステップバスがやってくることになりました。

神奈川中央交通 KL-UA452MAN


秦野のみに存在する新7EのUD。最早委託化された。

 

 


横浜市交通局 KL-UA452KAN


2003年に一挙に導入された西工製日デ車。109系統用の車もノンステップで導入したが、何故か日デは汎用でもノンステ・ワンステの平行導入が行われた。

at 保土ヶ谷駅/横浜駅西口
※11系統の写真提供:古屋俊和様

 

川崎市交通局 KL-UA452KAN

上平間の車なので、大変おとなしい仕様です。おとなしくないのが塩浜の長尺なのですが。

 

仙台市交通局 KL-UA452MAN改


普通ここまできたらノンステップバスを導入するように見えて、実はワンステップバス。LED化が進んでも、やはり系統は表示されている。仙台市のLEDは、出発間際になると行き先表示から「発車します」みたいなことが表示される芸の細かい仕様。

at 仙台駅

 
広島バス KL-UA452MAN

とうとう広島バスにも西工の波が押し寄せることになった。

at 紙屋町

 

富士急湘南バス KL-UA452MAN


丹沢の山に挑む西工ボディと愉快な仲間達。丹沢の山に挑むというのも違和感を感じる以上に、「湘南」を名乗っている点にも。大磯あたりに「ここまで湘南」とかつけると...微妙ですね。少なくとも東戸塚から「ここから湘南」というのも。

写真提供:SGAP様

 

横浜市交通局 KL-UA452MAN


2003年に大流行を見せた西工ボディ。左右非対称窓での登場。何食わぬ顔をして8系統に充当中。

at 桜木町駅

 


神戸市交通局 KL-UA452KAN


神戸市に日デ大増殖の巻。

 

広島バス KL-UA452MAN

7Eの集まり。

at 広島駅

ADG-RA272KAN

京都市交通局 KL-UA272KAM

導入年次によってクーラー形状やルーバーに変化が見られます。

at 京都駅

 

ADG-RA272KAN

川崎市交通局 ADG-RA272KAN/NAN


今回は短尺標準尺長尺全て導入する運びになったFLENDS。昔はいすゞorふそうの二択だったのがいつのまにやらこんな変則となってしまいました。

東京都交通局 ADG-RA272KAN


カラーガラスはなかなかの迫力です。

多摩バス ADG-RA272KAN


陣馬の峠を攻めるので、コーナリングランプとマーカーランプは必須のようです。

 

KL-JP252NAN

江ノ島電鉄 KL-JP252NAN


未だに位置づけがよく分からない100周年カラー。これは本当に100周年カラー

京王電鉄 KL-JP252NAN


京王の顔ですね。中型ロング。

 

京都市交通局 KL-JP252NAN

横大路の新車。三菱車の導入が見送られた関係で、日デが入った。

at 京都駅

 

阪急バス KL-JP252NAN

ここ最近阪急バスにも日デの波が押し寄せている。

 

京急バス KL-JP252LAN


元追浜の車ですが、鎌倉営業所UD化の一助となりました。この手の車にしては珍しいワンステップ車。

at 鎌倉駅

 

横浜市交通局 KC-JP250NTN


そして1996年に突如として磯子営業所に大量導入された西工ボディのJP。こちらも何食わぬ顔をして8系統に充当中。

at 桜木町駅

PK-JP360NAN

京急バス PK-JP360NAN


このままLTで推移すると思いきや、LTが新短期規制以降設定されなくなったためか、中型ロングのJPが導入されました。この年はUDが近隣営業所からやってくるUD大増殖の年でもありました。

at 鎌倉駅近辺

KK-RM252GAN
川崎市交通局 KK-RM252GAN

ノンステらしからぬ尻の上がりっぷりです。川崎市交通局お得意の日本宝くじ協会。

 

尾道市交通局 KK-RM252GAN


ノンステップバスはこのような色となった。


高知県交通 KK-RM252GAN

こういった新車の脇にはMP117やU20などもいるワンダーランド。LED導入なのに方向幕がセロファン幕と同じで高知(一宮車庫)が高(一宮車庫)知なのはいかがなものかと。

at 県庁前

 
姫路市営バス KK-RM252GAN

西工ボディは日産ディーゼルでは大人気のようで。

 

 

KL-RP252GAN
江ノ島電鉄 KL-RP252GAN

縮小に縮小を続ける江ノ電のバス。嘗ての長さが嘘のよう。9mクラスの大型車が新車に迎え入れられた。

at 藤沢駅南口

 

江ノ島電鉄 KL-RP252GAN


最近の江ノ電のダウンサイズは徐々に行われ、鎌倉営業所以外の営業所はここまで縮まりました。

at 鎌倉駅



江ノ島電鉄 KL-RP252GAN


以前は中型車も存在していたが、現在は下倉田循環線用になっている。
(写真提供:ts-train様)

 

江ノ島電鉄 KL-RP252GAN


この後、横浜営業所にはUAが導入されるようになる。

at 桜木町駅

 

PK-RP360GAN

京浜急行バス PK-RP360GAN


2年間細長の車を入れてきましたが、2006年になって大型短尺に戻りました。ただしLTの設定がない今、新規制対応で唯一残っているのがRPなため、RPでの導入です。新規制対応のRPは現在のところ京急・江ノ電以外で見かけたという話をトンと聞きません。

at 鎌倉駅近辺

その他
江ノ島電鉄 PB-RM

鎌倉営業所らしからぬ車種選択。ちなみにワンステです。

 

元に戻る

この写真・記事の無断転載はご遠慮下さい。